ファイルをアップロードする

ボタンによるアップロード

  1. 画面左上にある ボタンをクリックします。

  2. ファイル選択ダイアログが表示されます。アップロードするファイルを選択します。

    CtrlキーやShiftキーを使って複数のファイルを選択することが可能です

    ファイルの選択

  3. ファイルのアップロードが開始され、画面下部のファイルキューに進捗表示がされます。

    アップロード処理

  4. 進捗が100%になるとアップロードが完了します。

    アップロード完了

    画面下部の送受信ログに送受信結果が表示されます。

    送受信ログ

ドラッグ&ドロップによるアップロード

  1. アップロードしたいファイルを選択し、ファイル一覧へドラッグ&ドロップします。

    CtrlキーやShiftキーを使って複数のファイルを選択することが可能です

    ドラッグ&ドロップ

  2. ファイルのアップロードが開始され、画面下部のファイルキューに進捗表示がされます。

    アップロード処理

  3. 進捗が100%になるとアップロードが完了します。

    アップロード完了

    画面下部の送受信ログに送受信結果が表示されます。

    送受信ログ

アップロード時のファイルキューの操作

画面下部のファイルキューでは、アップロードの停止、再開、ファイルキュー表示の削除操作が可能です。

アップロードの停止

  1. アップロードを停止したい場合は、画面下部のファイルキューで対象のファイルを選択し、右クリックします。

    アップロードの停止

  2. 停止 をクリックすると、アップロードが停止されます。

    アップロードの停止

アップロードの再開

  1. アップロードを再開したい場合は、画面下部のファイルキューで対象のファイルを選択し、右クリックします。

    アップロードの再開

  2. 開始 をクリックすると、アップロードが再開されます。

    アップロードの再開

ファイルキュー表示の削除

  1. ファイルキューの表示を削除したい場合は、画面下部のファイルキューで対象のファイルを選択し、右クリックします。

    ファイルキュー表示の削除

  2. 削除 をクリックすると、ファイルキューの表示が削除されます。

    ファイルキューの表示が削除を行っても、アップロードが完了したファイルが、削除されることはありません。

    ファイルキュー表示の削除

ファイルアップロードにおける制限について

ファイル名について

1. ファイル名は半角文字で構成することを推奨します。

  • 受信先のPC環境により、日本語・機種依存文字が含まれているファイル名は、ファイルリンクとしてダウンロードする際に文字化けすることがあるためです。

2. MacOSで作成可能な、名前にスラッシュを含むファイルについて

  • スラッシュが除去されたファイル名でアップロードされます。”001/myfile.jpg” というファイルは、 “001myfile.jpg”として登録されます。

ウィルス検知

1. アップロードしたファイルから、コンピュータウィルスが検出された場合

  • Virus in File! と画面に表示されます。

    ウィルス検知